本文へ移動

製品紹介

開発製品

全剪断加工ギア
全剪断加工ギア
主に自動車シート関連部品等の要請を受け、従来より当社の開発技術の一つであった全剪断技術(P-Cut)の応用製品として開発したラックギアです。
ファインブランキングに切削等の後加工を加えるやり方から通常のプレスにて1パンチにて加工するという画期的な加工法です。
剪断率を限りなく100%に近づけると共に、断面を鏡面状にすることによりノイズ等の減少化に貢献します。
また抜きバリ等の後処理も削減することが可能になり大幅なコスト削減につなげています。
写真のサンプルはSK材ですが、SUS、アルミ等幅広い材料に応用が可能です。

株式会社 オオタ
【大久保工場】
〒399-0033
長野県松本市大字笹賀5652-96
(代表)
TEL.0263-26-5151
FAX.0263-27-2317


●精密金型の設計・製作及びプレス加工
●大型部品から精密部品、複雑工程から難加工材など、ニーズに合わせた製品開発
●一般的には単発金型で生産するような難加工、難材によるものも順送化することで大量生産も可能となります。「不可能を可能に」を合言葉に、設計・製作を進めて行きます。


■精密金型・プレス加工に関する事ならお気軽に、当サイトのお問合わせフォームまたはお電話にて、お問合わせ下さい。

TOPへ戻る